Home » 空と山のあいだ 岩木山遭難・大館鳳鳴高生の五日間 (角川文庫) by 田澤 拓也
空と山のあいだ 岩木山遭難・大館鳳鳴高生の五日間 (角川文庫) 田澤 拓也

空と山のあいだ 岩木山遭難・大館鳳鳴高生の五日間 (角川文庫)

田澤 拓也

Published June 15th 2013
ISBN :
Kindle Edition
116 pages
Enter the sum

 About the Book 

昭和39年月、岩木山で高校生人の遭難事故が起きた。連日の大がかりな捜索にもかかわらず人の行方はわからなかった。岩木山は標高わずかメートルの円錐形の単独峰だ。その時人に何がおきていたのか。※本作品は紙版の書籍から解説が未収録となっています。あらかじめご了承ください。More昭和39年1月、岩木山で高校生5人の遭難事故が起きた。連日の大がかりな捜索にもかかわらず5人の行方はわからなかった。岩木山は標高わずか1600メートルの円錐形の単独峰だ。その時5人に何がおきていたのか。※本作品は紙版の書籍から解説が未収録となっています。あらかじめご了承ください。